参加人数が多い婚活パーティーに参加しよう

婚活パーティーを選ぶときは、なるべく参加人数が多いパーティーの方が、お気に入りの相手を選べる確率が高くなるのでオススメです。婚活パーティーと言っても、規模の大きさはピンきりです。小規模のパーティーだと、男性と女性合わせて10人ぐらいのほのぼのとしたパーティーなどもたくさん開催されています。お相手をパッと見て第一印象で、直感でいいなと感じて、話してみたいと思うか、この人は無理と思うかはだいたい決まると思います。

5~6人のお相手の中に好みの人がいる確率も低いですし、好みではない人達と2時間も食事をしたり、お話をするのは結構辛いものです。男女交えての楽しい食事会とは目的が違うので、ほのぼのと会食してる場合ではありません。婚活中は、時間も有効に賢く使わないと、出会いもないままに時間だけがどんどん過ぎていきますので、1度のパーティーでより多くの人と会って、その中からお気に入りのお相手を見つけるやり方のほうが効率がいいです。

いいなと思ったら、自分から積極的に話しかけて、プロフィールの交換や連絡先の交換ができると次に繋げていけるので理想です。参加人数が多くてスタンディングのパーティーだと、自由に動けて、お気に入りのお相手のところに行きやすいのでオススメです。